■「いのちを楽しむ~容子とがんの2年間~」

がんになっても自然に自由に!

40歳で乳がんを発症した渡辺容子さんは、『患者よ、がんと闘うな』の著者・近藤誠医師を主治医に、自然に自由に、仲間とともに生きてゆく。彼女の「最期の2年間」に、映像制作グループ「ビデオプレス」(松原明・佐々木有美)が寄り添った<いのち見つめる>ドキュメンタリー。医療の発展が私たちにもたらすものとは、そして「自分らしく生きる」とは―――

この作品は、2010年〜2012年までの渡辺容子さんの「生き方・死に方」を記録したものです。

 

 

2013年/日本/ドキュメンタリー/102分/カラー/4:3/DV-CAM 
http://www.inochiyoko.com/


☆2013年6月渋谷シアター・イメージフォーラム、大阪シネヌーヴォXにて劇場公開

☆DVD販売、自主上映展開中!

制作著作:ビデオプレス


取材・構成:松原明 佐々木有美

 

宣伝協力:ウッキー・プロダクション(猿田)

 

デザイン:渡辺純

 

 

◎文科省選定(青年向き・成人向き)
◎日本映画ペンクラブ推薦

 

---------------------------------------------------------------------


【問い合わせ先】
ビデオプレス(担当:松原)
173-0036 東京都板橋区向原2-22-17-108
TEL03-3530-8588 FAX03-3530-8578 
http://www.inochiyoko.com/お問合わせ/