「医す者として」

フィルムに刻まれた「歴史」から「未来」をみつめる―――

長野県佐久市(旧南佐久郡)佐久総合病院。昭和20年3月、

東京からやってきた医師・若月俊一。巡回診療、集団検診、

啓蒙演劇…など「農民とともに」をスローガンに、多くの

農民の命と健康を守り、信州の寒村地域に農村医療の礎を

築いてきた。その実践に貫かれた志は、いまも多くの人々の

心をひきつけている。 1950年代から30数年にわたり病院内

映画部が記録し続けてきた貴重な16ミリ映像フィルムと、

当時を知る関係者らの証言とともに、映画としてよみがえる。 

 

 

2011年/108分/HD-CAM/16:9/カラー/日本/ドキュメンタリー
http://iyasu-mono.com/

 

☆2011年12月17日〜ポレポレ東中野にて劇場公開!

☆自主上映展開中!

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

助成: 文化芸術振興費補助金
協力:佐久総合病院 長野県厚生農業協同組合連合会 公益財団法人 トヨタ財団
制作協力:井出弘枝 井出孝 菊池智子 小林栄子 佐々木都 川妻干将
若月俊一先生生誕百年事業実行委員会 井出民生 井出勉 佐久総合病院 老人保健施設
JA長野八ヶ岳 株式会社ツガミ テレビ東京

語り:山崎樹範 
制作:若月健一 小泉修吉 
監督:鈴木正義 
撮影:岩田まき子 伊藤硯男 澤幡正範 今井友樹 満若勇咲 
音効:園田芳伸 
録音スタジオ:東京テレビセンター
編集スタジオ:MJスタジオ 
共同制作:佐久総合病院映画部  農村医療の映像記録保存会 
企画制作:グループ現代

 

≪受賞歴≫

平成24年度 文化庁映画賞<文化記録映画優秀賞> 

2011年度 日本映画ペンクラブ・ベスト5<文化映画部門 第2位>
2011年 第85回キネマ旬報ベスト・テン<文化映画 第7位>

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


【問い合わせ先】
株式会社グループ現代
〒160-0022東京都新宿区新宿2-3-15大橋御苑ビル7F
TEL:03-3341-2863 FAX:03-3341-2874
URL:http://www.g-gendai.co.jp/screen/