映画「Workers 被災地に起つ」

 

 

地域の 底 から、社会をつくる。

「今、ここに、ともに、生きる」

誰もが不安を抱えるいまだからこそ、見えてくるものがある。

高度経済成長の終焉から約半世紀、急激な人口減少社会、ますます広がる貧困や格差は、否応なく私たちに様々な価値観の転換を求めています。2011年3月の東日本大震災。それは、被災地のみならず、いまを生きる私たちに“これから私たちはどう生きていくのか”という問いを投げかけました。この映画は、競争、効率、自己責任…ではない持続可能な社会への仕組みづくりを地域の人とともに模索・実践し続けてきたワーカーズコープ(協同労働の協同組合)が、震災後に大槌・気仙沼・亘理・登米の地で、ときに不器用に、ときに無謀に目の前の「困った」に向き合う姿を、2016年2月から2017年12月までの22ヶ月間にわたって記録したものです。変わりゆく東京の下町での取り組みの様子を描いた第一弾「Workers」(2012)に続く映画第二弾。そこには、誰もが息切れしそうな現代社会で見つめ直されている「ともに生きる社会」の原点があったーーー

 

 

2018年/89分/HD/16:9/カラー/日本/ドキュメンタリー

http://workers2-movie.roukyou.gr.jp

 

 

2018年10月20日(土)より、東京ポレポレ東中野ほか全国順次公開!

監督:森康行

ナレーター:山根基世

 

企画:田中羊子、横山哲平 

プロデューサー:藤田徹、川邉晃司 

プロデューサー東北担当:小澤真

 

編集:古賀陽一

撮影:野間健 古賀陽一

音楽:平野晶子

音楽プロデューサー:八重樫健二

 

《後援》

岩手県大槌町

宮城県亘理町

日本協同組合連携機構

国際協同組合年記念協同組合全国協議会

労働者福祉中央協議会

全国農業協同組合中央会

日本生活協同組合連合会

日本医療福祉生活協同組合連合会

全国労働金庫協会

全国労働者共済生活協同組合連合会

全国森林組合連合会

全国漁業協同組合連合会

全国大学生活協同組合連合会

日本コープ共済生活協同組合連合会

生活クラブ事業連合生活協同組合連合会

ワーカーズ・コレクティヴ ネットワーク ジャパン

パルシステム生活協同組合連合会

城南信用金庫

日本協同組合学会

SDGs市民社会ネットワーク

きょうされん

共同連

 

《協賛》

日本高齢者生活協同組合連合会

協同総合研究所

日本フロンティア・ネットワーク

 

 

製作著作:日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団

配給:一般社団法人 日本社会連帯機構/日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会

配給宣伝協力:ウッキー・プロダクション  

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

■問い合わせ先

配給:一般社団法人 日本社会連帯機構(担当:酒見・飯沼)

 

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目44-3 池袋ISPタマビル7階

電話:03-6907-8051

Mail:workers2-movie@roukyou.gr.jp